「くろぢ」と「しろぢ」

我家の文鳥ず くろぢ と しろぢ

雛を選ぶ時、私は一番元気そうな桜文鳥を選んだ→くろぢ

相方さんが自分は白文鳥が飼いたいと言った。
元気で大きな雛がいいとアドバイスした→しろぢ

小さな文鳥の小さな頭。
この小さな頭で何を考えているのか?

2羽の文鳥ずの性格は大違いや。

くろぢは

俺様!のくせに、気が弱い。あまりにもびびりで、獣医さんでも「これだけ怖がりの文鳥はあまりいない」と言われた。

普通、小鳥さんは怖がっていても、保定するとしばらくするとあきらめておとなしくなるもんらしいですが、くろぢは

いつまでもいつまでもいつまでもいつまでもいつまでもいつまでも

暴れ続ける。

家で爪を切ろうとしたときも、足を保定すると、足が折れますよってくらい暴れる。
おかげさまで月に一回、健康診断をかねて爪切に行くことになってしまった。


でも、なんだかいつも威張っているくろぢです。

くろぢ


しろぢは

なんとなくいつも何かを観察しているような感じ。
いつも片目でこちらをガン見してる。

それゆえに、「サーチ・しろぢ」とも呼ばれる。

いつも、マイペース。常に、マイペース。
放鳥すると、ちゅちゅちゅん♪と鳴きながら、部屋の中を大きく一周する。
好きなところに行って、好きなことをしている。
くろぢの事は考えてないのかな?

と思ったけど、
くろぢの姿が見えなくなると、鳴いて呼ぶ。

何かを見てます、何かを…。

P1001014.jpg

どっちが強いかと言われれば、しろぢ?

あんよがでかい

と、友人から指摘を受けました。

くろぢとしろぢです。
P1000573.jpg P1000574.jpg

これだとしろぢのあんよがあんまり見えないかな。

P1000575.jpg

この写真を見てあんよがでかいと言われました。

思い当たる理由としては、

細い止まり木にすると、爪が伸びると聞いた。
で、爪が伸びるのを防止するために、鳥かごにセットされていた止まり木をはずして、太いものに変えたのです。

すると、太い止まり木に合わせて、あんよも育ってしまったようで。

素人がいらんことを考えるものではありません。

くろぢは足がでかい。かなりでかい。
うろこみたいに見える。

ゴンザレス・くろぢと呼ばれる所以です。

マーガレット 試作品

タティングレースでマーガレットを作ってみました。

マーガレット


目数的には悪くないようですが、作るときのコツを大事にしないといけないようです。
ビーズの種類も要検討ですね~。

健康診断

先日、獣医さんに定期診断に連れて行く前に、体重測定をした。

くろぢ 27g
しろぢ 25g

これだけあれば、もう「やせすぎ」とは言わせませんよ。ふふふ。


くろぢから検診

「この子の体格からすると、もっと太ってないと。」

え??
もっと太りなさいと??

文鳥の平均体重は、23~25gと本に書いてあった。
それを超える27g。
それなのに?

ショックや゚゚(´O`)°゚

シロの体格は更に貧弱で、やはり体重を増やすように言われた。
ヒナフトールが必要かな。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

みちこ

Author:みちこ
タティングレースを主に制作しています。
いつかは「職人」と呼ばれるようになりたい…というのが望みです。
とっておきの時間をとっておきのモノに囲まれる、そんな空間や時間を創すためのモノをつくりたいです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる