日本タティング協会 大阪講習会 2012年5月

お久しぶりの更新です。

何もやっていなかったのではないのですよ。
色々と修業中です。


さて
急遽、5月29日に日本タティング協会の講習会が行われました。
お話を聞いたのが2週間前。
いきなりの事でお世話をして下さった方も大変だったと思います。
ありがたいことでございます。

講習は、高木 貞男氏(たかぎ・さだお=元森永製菓会長)の
訃報の記事が新聞に載っていた言う話題から始まりました。

なぜ森永の元会長さんの話から始まったのかと言うと、
この方は日本タティング協会にいらっしゃったのです。
私は講習でお見かけした程度しか存じませんが残念なことです。


この日の講師は聖光院有彩先生。
午前・通しての講習でした。

午前はお魚

2012052902.jpg

講習は大きなお魚の方です。

小さい方は金魚(出目金っぽい)ので、赤色で作ったら可愛いかも。
これはおまけのデザインとして、有彩先生が図案を書いて下さいました。
目数は自分で考えてねって、こっちの方が高等な技の様な気がしますよ。

魚をがっつりと、どや顔で捕まえている黒にゃんこは、お隣に座っていた
アトリエ優香の寺地先生からのプレゼントです。
ぐへへ。かわいいぃ~。(黒ネコ好き)

でもこれ、蝋燭なんですよね。とてもじゃないけど火なんてつけられませんよ。

お昼はさっくりと30分で終わって、午後の講習です。

お人形さんです。

20120531.jpg

顔はひとつひとつ有彩先生が書いて下さいました。

なんとまあ愛らしいお顔。
紳士がひとつひとつ心をこめて書く姿を想像すると、
えーと
なんというのでしょう?
そう。

なんだか微笑ましいですね
しかめっ面では書けませんよ。きっと穏やかな気分で作って下さったのでしょう。
世界平和な感じです。

パーツは2つ頂いて、時間内に左側の女の子を作りました。
余った糸で帽子に飾りを付けました。

右は先程家で作ったもの。
ビーズをつけて華やかにしました。
こちらの方がパーツが小さかったので、胴部分の目数を変えるべきでした。

インコのデザインを頂いたので、後でつくらねば…。

講習中は、有彩先生がタティングと出会った経緯など、
華々しい経歴のお話をしていただいたり、有意義な講習会でした。

講習の後も顔を合わせてもなかなかお話しする機会がなかった方と
お話をしたりして充実してましたわ~。

この日は夜から京都でオーケストラの練習だったのでバイオリンをかついで
ラッシュの電車で移動。
中途半端な空調で電車で酔ってしまい、よれよれになりながら練習に参加。

14時間以上外に出て動いていたので充実を通り越して放心状態で帰宅しました。
昨日は使い物にならなかったわ~。

さ。
次の更新はいつかな?

金環日食

本日は、世紀の天体ショー。

朝からテレビでも盛り上がってます。
この日のために日食グラスも買いましたよ。

でも、写真に撮るのはピンホールがいいかも…ということで、
急遽、紙に穴を開けました~←ものすごく簡単。

日食が始まったところ。
マンション前の公園では、早々に日食見学の御ご年配の御夫婦…かな?
2012052101.jpg

少しずつ、見学人が増えて行ってます。
2012052102.jpg

だいぶ欠けました。
2012052103.jpg

外も暗くなって、ますます見学人が増えてます。
2012052104.jpg

ほぼ、わっかになりました。
2012052106.jpg
2012052107.jpg

うちの文鳥ずは、日食が始まっても何も変化がなかったです。
騒いだりするかな~?と思ったけど。

ちょっと残念。

私の宝物

先日、ハンドメイドのものもらってもねぇ…メイワク…などと
言ってしまった私ですが、実は宝物は結婚祝いとして頂いたハンドメイド作品です。

高嶋タティングの姉弟子先生にいただいたものです。

2012051001.jpg


大事にないないしていたので、しわになってますが…

高嶋タティングとヘアピンレースのテーブルセンターです。
直径50cm強かな。

もうひとつ

2012051002.jpg


きれいでしょ~。
ケルティックタティングのモチーフがいっぱい!

そして、カードについていた写真

2012051003.jpg

高嶋タティングの展示会での作品だと思います。
おそらく大阪教室の共同作品。

結婚前後、私は全く元気がなかったのです。
タティングもぼちぼち。。。

ダンナさんに「こんなのもらったよ~」と見せびらかしたら、
「すごいな。こんなん、みっちゃんも作れるの?」と聞かれて、
「ま~その気になれば~??」と答えたら、
「ほな作ったらええやん。」と言われたのです。

それから火がついたようにタティングを再開したわけ。

私が尊敬する先生からのプレゼントだから大事にしなきゃ~(*^_^*)
こういう作品がガツガツ作れるようになりたいです。

ということで、仕上がれば60cm位になるテーブルセンターを製作中。
モチーフが出来て、布は買った。

現在布モノ、リハビリ中と言う名の逃避に走ってます。

ハンドメイドのプレゼントって…

甚だ迷惑!!!って思うときありますよね…

私の母親が、「作ったもの誰も喜んでもらってくれへん。」とぼやいていて、
さすがに、「そんなもっさいの誰も喜ばへん。」とか言えないので、
(というか、言いそうになるのを必死で我慢している)

「作ったものを人に押し付ける様なことをしたらあかんえ。作る事を楽しんだらええやん。」

と私にしては優しく言っておきました。

前に、こんなもんどうしたらええんや?と言うのを郵送で押しつけられて、
それを姉に言ったら、「それ、私が前にいらんって言ったやつや。」との事。
自分で作って手元に置きたくない不用品を人に押し付けるのはやめてほしいね。


といいながら、お世話になっている整体の先生に作ったものをプレゼントしてしまいました。
独立一周年のお祝いだったんだけどね~。
ホントは独立開業祝いとしてプレゼントする予定だったんだけど~(^_^;)

20120509.jpg

ネットのフリーパターンから
「Tat Three」

作るの二回目です。

まあ、小さいものだし、平たいものだから、邪魔になったら
丸めて置いておくこともできるし、可燃ゴミだし、大きな迷惑にはならないだろう
なーんて事を考えたりしました。

「こういうの、作ってばかりいるから肩やら腰やら痛くなるのーっ
これからもよろしくお願いします。」

と言ったら、「これは肩が凝りそうですね…」と言われた。
喜んでもらえたかどうかは分かんないけど、日ごろの感謝の気持ちは伝わったかな?

先生は女子力アップ中の、オトコマエな感じの方なのですが、
「次に来られるまでに(約1ヶ月間)、これを何人の他のお客様が、
先生が作ったの?と言ってくれるか勝負しませんか?」と言われた。

私は「3人」、先生は「1人。いや、0人でもいい。」と想定。
前に、初の編物がセーターだったというお話を聞いていたので。
それ以来やってないみたいだけど。

御年輩の方もいらっしゃるので、本心からそう思っていなくても、
話題のきっかけとして口に出すかと…。


さてさて。
私、なかなかブログの更新ができませんわー。
毎日作ってはいるんだけど、なかなか仕上がるまで行かない…。
はぅぅぅ。

ぼんやりと、いろんな方のブログやツイッターを見ては
何となく落ち込む日々です。

さくさくーっと作って、「こんなんできましたー!」ってやってみたい(T_T)

2012 GW 和歌山

紀伊半島一周したい。という私の望みをかなえるべく、旅行を計画した。

でも、雨が降るかも…降ったらアドベンチャーワールド楽しくないかもってことで、
2泊3日を1泊2日に短縮した…。

でも…雨はあんまり降らなかった。。。

ま。気を取り直して行って来ました。
5月4日は結婚記念日なので、お祝いを兼ねて温泉です~。

それにね~貝殻拾いたいの。
か・い・が・らっ

三重県経由でがーっと参ります。
もちろん、道の駅にも寄りますよ。

なにやら妙な生き物が…。マンボウに手足が生えてますか?
2012050401.jpg

正面から見ると、かわいい顔があり、なぜか川が流れている。
盛りだくさんの何かを伝えたいと思われるがよくわからない。
2012050402.jpg

さて。浜に出て貝殻を…。
2012050403.jpg

無い…

まあ、海はこれからもいっぱいあるさ。気を取り直して次の道の駅へ。

亀がいます。
2012050404.jpg

乗るなと言われても乗りたくなります。
2012050407.jpg

だって、竜宮城に行けそうやん。
2012050408.jpg

さて。貝殻…
2012050411.jpg

丸い石ばかりで、貝殻ないよう(T_T)

宿は那智勝浦なので、今日の最終目的地は熊野那智大社になった。

でーん
2012050413.jpg
2012050414.jpg

御神木かな?
2012050416.jpg
2012050417.jpg

さてさて。滝を見に行きますよ。
2012050420.jpg

おお。
まるで、絵葉書のような構図です。

滝~どどどどど~!!
2012050422.jpg

人が多すぎるけど、この構図もなかなか。
2012050430.jpg

ここから那智川を下って道の駅「なち」に向かうのですが…。

なんだか河川の様子が変です。やたらと工事をしている。
そして、つぶれた家屋…。

これは…もしや…あの台風の災害ですか?

まったく下調べなしで行ったのが恥ずかしいです。
ずーっと山の上だけが被害に遭ったのかと思っていた。
その影響で勝浦温泉への観光客が減っていると思っていた。

被害があったところを、何も考えないで通り過ぎようとするて…

ゴメンナサイゴメンナサイ


宿は海っぺりにあって、なんだか部屋が海に浮いている様な錯覚をおぼえました。
2012050431.jpg 2012050433.jpg


朝日です。
2012050501.jpg

このお宿、滝見の湯というのがあって、那智大滝が見えるのが売りらしい。

でも…この程度にしか見えませんよ。わかるかな?
2012050503.jpg

2012050502.jpg

まあ、見えない事はありませんが…。


翌日は、ぐるっと紀伊半島の反対側をまわります。

そうそう。私、先っぽ好きなんですよね~。
先っぽ、すなわち、半島です。

太地町はシーシェパードに襲われたら嫌なので通過。
というか、あんまり興味なかった。ごめん。

なんだかところどころ、浜に人だかりがしていて、寄りたいな~と思ったけど、
時間がないかもしれないのでパス。

とりあえず串本へいきます。

先に樫野崎灯台に向かいます。
なんだか…ここはやたらとトルコ押しである。

昔、トルコの軍艦が遭難したのを、このあたりの人が助けたらしいです。
それにものすごくトルコの人が感謝して、交流が出来たらしい。
トルコの親日はここから始まったとか。

で、灯台です。
2012050508.jpg

次は潮岬灯台。
2012050510.jpg

日本最南端とか言うから期待したけど、それほど大きくなかったなぁ。

道の駅イノブータンランド・すさみ
2012050511.jpg

三段壁
2012050512.jpg

私、こっちの方が好き~
千畳敷
2012050524.jpg

しましま~
2012050527.jpg 2012050528.jpg

何を研究しているのかと思ったら、ぺりぺりとはがれないかと思ったらしい。
2012050529.jpg

もちろん、こんな所に貝殻ありません。
最後の望みは白浜!
浜だからあるだろう~!!!
2012050531.jpg

…なかった…

打ちひしがれる私…

とにかく、遅くなるから帰る事になった。
円月島というのが見えたので、車内から写真を撮ると…
2012050533.jpg

見知らぬアベック(死語)が写っていた。
なんか…こわいほどベストショット。

結局、海沿いを旅したのに、貝殻拾えなかった。
収穫物はこれだけ。
20130225.jpg

卵の様な丸い石をダンナさんが見つけてくれた。

「これがあるからええやん。」と慰めてくれるが…
実は、串本に貝殻を拾えるので有名な場所があったらしい。
そういえば、人だかりが…。

先っぽ目指して行ったのが悪かったのね…。
はうーん。

またいつか、貝殻目指して行くぞ。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

みちこ

Author:みちこ
タティングレースを主に制作しています。
いつかは「職人」と呼ばれるようになりたい…というのが望みです。
とっておきの時間をとっておきのモノに囲まれる、そんな空間や時間を創すためのモノをつくりたいです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる