桜見物

ん?お花見とは違うのですかって?
違います。

お花見には食べ物とアルコールがつきものです。

今日はダンナさんの実家に行った。
最近(っていうか、前からやけど)渋々…というのに気が付いているから、
一応気を使って桜を見に連れて行ってくれた。

摂津峡公園です。

ここの名物の枝垂桜。もう散りかけています。
20130331001.jpg

2本の幹が、腹相撲してるみたい。
20130331002.jpg

満開まではもう一息かな~。
20130331003.jpg

曇っているのが残念…
20130331004.jpg

鉄塔と桜
20130331005.jpg

山と川と桜
20130331006.jpg

幹のコブ?から直接出たつぼみ
20130331007.jpg

咲くとこんな感じになるのかな。
20130331008.jpg

幹がぐにぐに
20130331009.jpg

何かが潜んでいそう…
20130331010.jpg

雪柳もきれいでした。
20130331011.jpg
20130331012.jpg

この公園、古い桜の木が多いけれど、ほとんどが枝が伐採された形跡がある。
樹を強くするためとか、管理しやすいようにとか、いろいろ理由はあるだろうけど、なんだかちょっと残念だわー。

来週は気合い入れてお花見行きますっ!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

夜桜

昨日、ダンナさんはゴルフに行ってました。
なぜかゴルフの日は焼肉が食べたくなるようです。

なので、草津の焼肉屋さんにGO~

した帰り、ついでだから天井川の桜を見ていこうという事になりました。

半分くらい咲いてたかな。
2013033101.jpg

暖かくなって一斉に開いたらきれいやろな~。

ライトアップされていた。
電気に近いところはよく咲いていて、暗いところはまだちらほら程度。
光に当たる時間が長いと早く開くんかな。
2013033103.jpg

対岸でお花見宴会をしてはいります。
こんなところでBBQしてるよ…ええんか?ちゃんと片づけてよ。
2013033104.jpg

そのままテクテク歩いてお家まで帰りました。
お店を出てから1時間半以上ウロウロしていたことになる。
酔いも醒めたし、おなかもだいぶこなれました。

ここはうちのマンションから少し離れた公園。
毎年提灯をつけて、祭りみたいになってます。
でも、まだ全然咲いてなかったです。雪柳は満開やったけど。

レンズが汚れていたのか、変な写真~。
2013033105.jpg


さあ。
今日は今から「お勤め」です…。

ちくちくカフェ参加 2013/03/27

全然タイトルとは関係ないですが、昨日の濃霧です。

2013033001.jpg

向う側に隣の町の高層マンションが見えるはずなのですが、全く見えなくなりました。
うちのダンナさんの車は見えるな~。


さて、久しぶりに「カフェ・ボンファム」さんで行われた「ちくちくカフェ」に参加しました。

苦手克服~縫い物~!!!

巾着です。
2013033002.jpg

ちゃんと仕上がりました!
と威張ってみせるが、半日のコースを二コマぶっ続け

どういうセンスだ?この小鳥さんはっ。
2013033003.jpg

一日中がんばるなんて、私ってすごい努力家だわ。
と、自分で言ってみるが本当の目的はこちら。

ブランチタイムのお食事
DSC_0384.jpg

デザート
DSC_0385.jpg

カフェタイムのおやつ
DSC_0386.jpg

これがおいしくてね…。
特に右端のアップル何とかが。ぺろっと食べてしまったわ。
カロリー計算はやめましょう~。


今日は手持ちのビーズを持っていきました。
申し訳ないけど、私では使えないもので…。

でも意外とこれが好評で、「きれい~すてき~」とか言われると、
「そ・そんなにいいものあったっけ?」と思ってしまう。

でもビーズ刺繍楽しいな~。
まだまだ家にあるので(どんだけため込んでる?)消費のためにやろうかな。

高嶋タティングレース Takashima Tatting Lace

高嶋タティングレース(以下「高嶋タティング」)

現在販売中の「毛糸だま」に掲載されています。
興味を持たれた方もいらっしゃるかと思い、ちょこっと説明させていただきます。

と言っても、ほとんど前に書いた記事ですが~。


高嶋タティングとは、いわゆる、「かぎ針タティング」です。
難しいと言われるシャトルを使ったタティングを、簡単に出来る方法を高嶋寿子先生が考案されました。

"Hook Tatting" などと呼ばれる技法は昔からあります。

「高嶋タティング」は、かぎ針タティングでチェインを作る方法で特許を取得されました。
また、普通のかぎ針ではなく、糸を扱いやすいように特徴のある針先を考案されました。


簡単に説明すると…

針を芯にして目を作ります。
takashima 2

かぎ針に糸を引っ掛けて、中に通します。
takashima 3

引き抜いた糸を締めてリングを作ります。


こんな風に作るので、ほどくのが簡単!!
かぎ針編みのような感覚で作る事が出来ます。

takashima 4


高嶋タティングの特徴は、糸を選ばないというところでしょうか。
シャトルタティングよりもふっくらとした仕上がりになり、糸の風合いを生かすことができます。
もちろん、あまりにもぼこぼこの糸では作ることはできませんが。
画像の糸は麻糸です。

一方、針の太さ(細さ)に限界があるので、細糸には向きません。
針は4本セットで販売されており、エミーグランデくらいの太さの糸から極太糸までタティングすることができます。

かぎ針編みや棒針編みとコラボすることも可能なので、タティングの世界が広がります。

時々、シャトルとニードル(かぎ針を含む)のどちらが優れているか
と言う事を話題にされる方がいますが、

そんなんどうでもよろしおす。

私はどちらにもこだわらず(先生ゴメン…)両者の「おいしいとこどり」をします。


さて、下の方で「高嶋タティングのうわさ」について書いてあります。
よろしければ、お読みくださいませ~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

続きを読む

ブログ再開

みなさま、ご無沙汰しておりました。
ブログを再開いたします。

どうしてこのタイミングなのか?
特に意味はありません。

どうせなら、4月1日からにすればいいのにね~。


のんびりゆっくりと参りますわ。

これからもよろしくお願いいたします。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

みちこ

Author:みちこ
タティングレースを主に制作しています。
いつかは「職人」と呼ばれるようになりたい…というのが望みです。
とっておきの時間をとっておきのモノに囲まれる、そんな空間や時間を創すためのモノをつくりたいです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる