イーラーショシュ その1

9月の死蔵キット消化月刊の最後を飾りますのは、イーラーショシュでございます。

トランシルヴァニア地方の伝統刺繍らしいです。
毛糸のような糸で、荒い生地にザクザクと刺していくイメージです。


キットは越前屋さんのネットショップで購入しました。

話は相当横道にそれるのですが、私はなかなか「越前屋」さんの名前が覚えられません。

「越後屋、そちも悪よのう。。。」とつぶやいてから、「あ。ちゃうちゃう。越前屋やね。」と考えます。



では、本題。

A)チューリップとシルクのバラのクロス
B)花びんとチューリップのクロス

 の、両方を購入しました。

添付されている説明書ではわかりにくく、本やネットで色々と調べました。
私は、上から下へ進むよりも下から上に進む方がやりやすかったです。
(やった人にしかわからない説明ですが)

さて。
出来はさておき、2枚も作ってもこのままどこかに放置される可能性・大。

あ。すみません。見栄を張ってしまいました。
どこかに放置される事、間違いなしです。

これではいけない。今月は心を入れ替えたのだ。
縫い物するのだ。何かに仕立てるのだ。


で、ポーチにしました。
裏布とファスナーも付けました!適当に!!
2013093002.jpg

でも、なぜにこの色合い?
それは、手元にあったから。新たに購入なんてしません。

完成…と思って手に取ると…紫のファスナーが飛び出ている。
2013093001.jpg

口を開けると怖いよっ
2013093003.jpg


これでええやん。これで完成~♪

と、悪魔がささやきます…。いいのか?これで。

そして無駄に次回に続くのです。おそらくすぐにアップされます。
とりあえず、晩御飯です。

カロチャ刺繍

みなさまこんばんは。
相変わらずのんびりモードのむーみんです。

そして、写真の日付によると約2週間前に仕上がっていたブツを紹介いたします。

カロチャ刺繍でーす。
2013092701.jpg

なんでもやってみたくて、材料を買って満足する私。
これはいかんと頑張ってますよ。
でも、布がつれてますよ。サテンステッチって難しい…。

「Magyar Madár」さんのサイトで糸とパターンがプリントされた布を購入しました。
どうやら、これはドイリーに仕上げるらしい。
アイレットを作れと言わんばかりの小さな穴も書いてある。

やりますとも。

2013092702.jpg

なにか、どこかがおかしくなるものの、それらしきものが完成。

えーい。ついでだ。
これもやってやる!

2013092703.jpg

ん?よくわかんない?
そうだよね。

切ります!はさみは切れません!切れるハサミ、どこ行った~??

2013092704.jpg

リシュリューレースとやらで周りをうめたかったのですが、単なるカットワークだけで完成させてしまいました。
こういうのがあるよね…という事で、めっさてきとーに作ってしまいました。

一度、本物がみたいな~。
でも、自分で買う気はないらしいです。

それでは、次の作品仕上げまっす!

久しぶりにハーダンガー刺繍

ちくちくやってます。
久しぶりにハーダンガー刺繍しました。忘れてます。
これは、9月8日には完成していたようです。

なのに、今さらながらの更新。ほほほ。

20130924.jpg


先週の台風はきつかったですね。
直撃はしないという事で、私の身の回りでは油断していた人が多かったようです。
私も、明け方にベランダに置いてあるものを片づけました…。
危機意識の低さを実感します。

叔父の畑が水に浸かったそうです。
収穫前の稲もたくさん水没したし…。

いつまでも暑いし、変なお天気です。
暑さ寒さも彼岸まで。昨日がお彼岸の中日。
これから涼しくなるのかな?

十五夜で満月

今年の十五夜は満月でした。

十五夜は暦なので、実際のお月さんの満月と一致しない時があるのです。
次回の十五夜で満月は8年後とか。。。

東京オリンピック終わってるやん。

また、綺麗なお月さんが見られますように。

2013091901.jpg

ルーマニアン ほにゃらら レース

キット消費月間…とか言いながら、キットに関係ないものも作ってみたりしている。

20130915.jpg

ルーマニアン ほにゃらら レース

ほにゃららには、マクラメとかポイントとか入ります。

同じものだと思うんやけど、なんで呼び名が違うんかな?
実は違うものかもしれませんが、よくわからないです。

「Thread Head」さんのパターンとTutorialを参考に作りました。

うーん。
歪んでいる…。けど、意外とできるんや~と感動しました。
また作りたい!と思うけれど、エビコードを編むのに時間がかかりすぎます…(^^;

前にルーマニアンマクラメレースの展示販売に行ったとき、お店の人は分業制で作られているとおっしゃってました。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

みちこ

Author:みちこ
タティングレースを主に制作しています。
いつかは「職人」と呼ばれるようになりたい…というのが望みです。
とっておきの時間をとっておきのモノに囲まれる、そんな空間や時間を創すためのモノをつくりたいです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる