日本タティング協会 国際講習 2 International workshop of JTA 2

講習会にはハイジ先生がアンティークシャトルと先生の作品を持ってきて下さいました。
アンティークシャトル…いいなぁ。。。素敵~。

私はどちらかというと、使い勝手は悪くても綺麗なものが好きなのですが、
変わった仕掛けがあるシャトルを見て感心しました。

真の意味で便利かどうかは別ですが…。

例えば足のついたボビンがにょきっと出てくるシャトル。
ボビンは外れないのかな?
だとしたら、糸を変えるときに不便かも~。
それにボビンタイプって糸がたくさん巻けないのよね。

かぎ針が付いているシャトルは今でも売っているけど、ばね仕掛けで出入りできるシャトルがあった。
うーん。
爪があれば十分です。

コレクションとしては最高です!!見てるだけで楽しかったです。

持ってこられたシャトルのポストカードと糸巻きをお土産に頂きました。

JTA 1

JTA 2

JTA 3


ばたばたと参加した講習会でしたが嬉しかったこと。

いつも、国際講習では「何か作品を持ってくること。」と言われていたので、
いくつか持っていったのです。

それが、「ハイジ賞」を受賞したのです!!
とても繊細だとほめて頂きました。

このドイリーです。

doily2.jpg

JTA 4

賞なんて取ったの、高校の時の工芸以来です。

kaijuu 1

kaijuu 2

「こんなに大胆に口が開いた作品はあまり見られない。素晴らしい。」
という評価を受け、1年間ほど教育委員会のどこかに飾られていたらしいです。

大胆さと繊細さを兼ね備えているということ?
なんにせよ、自分が好きでやっていることで賞が頂けるのは嬉しいことです。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

みちこ

Author:みちこ
タティングレースを主に制作しています。
いつかは「職人」と呼ばれるようになりたい…というのが望みです。
とっておきの時間をとっておきのモノに囲まれる、そんな空間や時間を創すためのモノをつくりたいです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる