FC2ブログ

相性の悪い眼鏡屋さん…

私はずーっと目が悪い。

それも、かなり悪い。しかも、左右差がある。

だから、眼鏡を作るのが大変なのです。


以前、○ジョンメガネというところで、約6万円かけていいめがねを作った。

普段でも使えるように。


ところが…これが全然合わなくてね…。


その後、安い眼鏡屋さんで2万円かけてめがねを作った。

このメガネは見やすかったけど、顔の形にあってなくて、フレームをグニグニさせていたら、柄の部分が折れてしまった。

やっぱり、安物やなぁ。という印象。


どうせ、お金をかけるなら、きちんとしたものを作るべきか…と、再びビ○ョンメガネへ行った。

やっぱり相性が悪く、説明するのも面倒なほどの不快感を与えられ、結局ここで作るのはやめてしまった。


その眼鏡屋で、レーシックの宣伝が置いてあった。

ここで紹介されると、10万円引きになるらしい。

眼鏡屋でレーシック。普通はメガネの売れ行きに関わることやから、紹介なんかせんやんな?

また、レーシック屋さんは、10万円も割引をしてまで宣伝して、何のメリットがあるのか?


と、考えてしまった。


まあ、一つは、最初から10万円上乗せ(35万円は高くはないか?)して、10万円割引としている違反広告か?と考えた。

眼鏡屋さんにとっては…もしかして、中途半端な矯正しかさせなくて、レーシックしても視力出ないならあきらめよう…と客に思わせて、メガネを買わせる魂胆か?


私のように、強い近眼の人は、そうそうメガネを買い替えることも無く、ほとんどがコンタクトレンズを併用していて、メガネは補助的な扱い。

レーシックで適当に視力をあげさせて、購入しやすいランクのメガネをおしゃれ感覚で頻繁に買換えあるいは、買い足しさせようとする目論見ではないかとうがった見方をしてしまう。

やっぱり眼鏡屋さんでレーシックは違和感あるよ…。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

みちこ

Author:みちこ
タティングレースを主に制作しています。
いつかは「職人」と呼ばれるようになりたい…というのが望みです。
とっておきの時間をとっておきのモノに囲まれる、そんな空間や時間を創すためのモノをつくりたいです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる