FC2ブログ

高嶋タティングに行きました

久々に高嶋タティングに行ってきました。

以前は芦屋のご自宅まで習いに行ってたけど、さすがに遠くて…交通費が…ということで足が遠のいていました。
やっぱり無理をしていくと、なかなか続きません…。

こちらに引っ越してきてから、「京都の山科で教室してます」と妙子先生から何度かメールでお誘いしていただいてたのですが、骨折したりしてなかなか行くことが出来ず…でした。

でも、今行かないと、二度と行かなくなるかも…??とデブ症を抑えて行ってきました。


ドキドキ 寿子先生、元気かな~??
一度、電話でお話したけど。。。

最初、寿子先生は私のことが誰かわからなかったみたいやけど、妙子先生に「福岡と芦屋に来ていた人」と説明されると、思い出してくれたのかな?満面の笑顔で迎えてくれました。

久しぶりなら、どうぞどうぞ…と寿子先生の隣の席を勧められた。
いやん。
どきどきする。

とりあえず、高嶋針と糸を持っていって、おしゃべりして帰ってこよう~と考えてたけど、妙子先生が課題を用意してくれていた。

ああ。久しぶりに針を持ってタティングをする。
前もって動かし方は練習していたけど…。

寿子先生が横にいる!アホなことはできない!


以前、寿子先生は厳しい先生やった。

そんなことしたらあかん!
さし(モノサシ)は手で渡したらあかん!
糸切ったらあかん!もったいないやろ。
そんないい加減なことしてたら、糸がからまりますよ。
目がそろってへん。

など、目をキラーンとさせていわはるのです。

前の課題をやっていないと、次に進ませてくれない。
作りかけのキットを溜め込むなんて、もってのほかですね。。。

お教室の最初に、課題を見てもらうときは相当緊張しました。


が、現在。

「優しくて、チャーミングなおばあちゃま」という言葉がぴったり。

私が、アワワとなっていても、ニコニコ笑ってお話され、糸が絡まりそうになると横から手伝ってくれるのです。

うひょぉぉぉぉぉぉぉ。

先生、申し訳ない!


今日は新しい生徒さんも来て、寿子先生はそちらに移動した。
ニコニコとお話されていても

キラーンと時々目が光る。
そして、チェック!
アドバイス!

さすがや…。

寿子先生、いくつにならはったのか、聞くの忘れてた…
上のお姉さんは「135歳」との事やったけど…?


takashima1.jpg

今月の課題。「二色使いクリスマスローソクコースター」

何かに仕立上げななぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

みちこ

Author:みちこ
タティングレースを主に制作しています。
いつかは「職人」と呼ばれるようになりたい…というのが望みです。
とっておきの時間をとっておきのモノに囲まれる、そんな空間や時間を創すためのモノをつくりたいです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる