FC2ブログ

2013 GW 兵庫県北部の旅 Day2-1 餘部鉄橋

本日は晴天なり

前日行けなかった餘部鉄橋へリベンジ!

私、知らなかったのですが「餘部駅」って鉄橋の上にあるんですよね…。
40mもの山を登って駅に行くのです。
足腰の弱いご年配の方には絶対に無理~だと思う。

てか、餘部駅がこんな高いことろに存在することを知りませんでした。
山陰線がここを開通した当初、餘部駅はなかったそうです。
この集落の人たちは、昨日行った「鎧駅」まで鉄橋の上を歩いて行ったそうです。

トンネルもあって、慣れたら歩くのへっちゃらだっていう証言があるみたいやど…

楽しそう…私も渡ってみたい…とか思ってしまったフトドキモノです。

家より上に橋があります。
新築中の家…いいなぁ。こんな長めのいいところにおうちがあって。
2013 0505 001

下から見上げたところ
2013 0505 003

明治時代にこんな大きなものを作れたなんて…
日本の技術力はすごいよなぁ。
2013 0505 002

鉄橋の下には「道の駅」
鉄橋の上には「空の駅」
2013 0505 005

昔の鉄橋の一部を使ったと思われるベンチ
素敵な駅だな~。あ。ちなみに入場料なしで入れましたよ。
2013 0505 016


旧橋梁の一部が保存されていて、展望台になっています。
お花がきれいに飾ってあったけど…なぜか拝まないといけない気分になるのは、なぜ?
2013 0505 014

昔の線路も一部残っていて、展望台につながる道となっています。
2013 0505 015

危なくないように、きっちりと展望台は囲まれています。
その向こうにはぶった切られた昔の線路が。
2013 0505 011

下が見える部分があります~。東京タワーみたい。
高いところのお約束?
2013 0505 008

遠く、日本海が見られます。
吹きっさらしよねぇ…以前、風の影響で列車が鉄橋から落ちた事故があったのです。
無理もない…という感じです。
2013 0505 009

列車が来た~
2013 0505 017

去った~………乗りたかったな…
2013 0505 018

私、相当乗る気でいたのに、ダンナさんに却下されました。
ぐすん。
「事前の下調べが必要」と言われたけど、今までそんな事して旅行したことないやん…(T_T)

手前半分が旧橋梁です。
2013 0505 020

そして、道の駅で買ってしまったお土産…
2013 0505 122

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

みちこ

Author:みちこ
タティングレースを主に制作しています。
いつかは「職人」と呼ばれるようになりたい…というのが望みです。
とっておきの時間をとっておきのモノに囲まれる、そんな空間や時間を創すためのモノをつくりたいです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる